U-Pet Japan:ペットの応急処置の必需品

U-Pet Japan:ペットの応急処置の必需

品ペットバッグを購入するときは、ペットと一緒に世界中のどこにでも旅行できますここU-PetJapanで!私たちは手頃な価格のペットトラベルバッグを提供しているので、あなたの毛皮の相棒はあなたの旅行中に快適になります。さらに、あなたが初めてのペットの飼い主であるかどうかにかかわらず、私たちはあなたが何でもあなたを助けることができる役に立つ記事も提供します。  

キットに含める

ものペットと一緒に旅行する場合、ペットの必需品のリストに含める必要があるのは、木枠や食べ物など、ペットが必要とする基本的なものだけではありません。事故や突然の病気のような予測できないシナリオは、早急な対応が必要であり、これは応急処置キットが役立つところです。 

旅行の日程が終わりに近づいたら、ペットの安全を確保するために重要なアイテムを必ず梱包してください。あなたを助けるために、U-PetJapanはあなたがあなたの旅行中にあなたと一緒に持っていく必要があるペットアイテムをリストアップしました。以下でそれらをチェックしてください:

予防接種と医療記録 

これはあなたが持っていくべき最も重要なアイテムの1つですので、あなたがあなたのペットを獣医に連れて行く必要がある場合、あなたは彼らに予防接種と医療記録を見せることができます。ほとんどの獣医クリニックは、ペットの状況を評価し、簡単に診断を下すために、これらの文書のコピーを要求します。 

ペットの医療記録に手間をかけずに簡単にアクセスしたい場合は、USBドライブに保存して、緊急キットに入れることができます。 

過酸化水素  

過酸化水素は人間だけでなく、嘔吐を誘発する必要のあるペットにも適しています。それを使用する前に、最初に指示を確認し、それを使用する必要があるかどうか獣医に尋ねてください。 

抗生物質軟膏 

特に屋外が好きな場合は、抗生物質の軟膏を救急箱に含める必要があります。ペットが怪我をしたり引っかいたりした場合、抗生物質軟膏は感染を防ぎ、痛みを和らげ、ペットを細菌から保護するのに役立ちます。 

ガーゼ、包帯、テープ

これらの3つのアイテムは密接に関連しており、ペットが怪我をしたときに不可欠です。これらは、獣医病院に到着するまでの一時的な装具として役立ちます。 

ガーゼは出血を吸収して制御することができ、傷ついた部分にテープを巻くことでそれを保持することができます。   

ウェットワイプ休まウェットワイプを使用して

目的地に向かう途中でペットがトイレをなければならない場合は、、ペットの後を掃除したり、汚れた足を掃除したりできます。目や耳をきれいにしたいときにも重宝します。 

タオルまたは毛布

タオルまたは毛布は、パニックや恐怖のときに犬を落ち着かせるのに役立ちます。また、傷や怪我を詳しく調べるのにも役立ちます。犬が眠くて横になる場所がない場合は、毛布やタオルをクッションとして使用できます。 

軽量のフードボウルとウォーターボウル

旅行中、ペットは時々水を飲む必要があるため、梱包しやすいフードボウルとウォーターボウルを持参することが重要です。