ペットとための必須アイテムとヒントペットと

ペットと一緒に旅行するための基本的なアイテムとヒント

旅行はそれ自体で十分に面倒ですが、その行為はペットにとってさらに厄介かもしれません。まず第一に、それは仲間の人間の仲間と一緒に旅行するようなものではありません。ペットは都市環境では自分の面倒を見ることができないため、許可証、衣服、身だしなみ、栄養など、必要なものはすべて保護者であるあなたが処理する必要があります。ペット旅行する際に持っていくべきいくつかのアイテムと従うべきヒントは次のとおりです。

を連れて必要な書類を処理して常に持っていく

都市や国の間を旅行する人間と同じように、ペットは国境を越える許可を持っている必要があります。法的な所有者の身元も含める必要があります。最長で3日経過した健康診断書も必須です。動物は、目的地の他の動物に致命的となる可能性のある病気の潜在的な保因者であるため、予防接種の記録も重要です。 一部の U-pet製品 は、重要な書類を運ぶために設計されています。

それらを見つけるのを助ける手段を考慮してください

特定のペットは彼らの所有者からとらえどころのないことができます。彼らがホテルで行方不明になった場合、スタッフは動物と他の常連客の両方の安全を助ける義務があります。それらを追跡する手段を持っているもう一つの理由は、ペットのナビングが特定の地域でどのように行われているのかということです。彼らが街の通りで行方不明になった場合は、すぐに地元の警察に連絡してください。 

検索に役立つ可能性のある手段には、首輪に結び付けられているか、ペットの中に植えられている追跡装置が含まれます。これらが極端すぎると思われる場合は、それらのいくつかの写真が非常に役立つはずです。役立つ可能性のある別の手段は、特定の手がかりに応答するようにそれらを訓練することです。

快適で耐久性のあるクレート

トラベルクレートはすべてのペットにとって不可欠です。それは彼らの自由を制限するのであなたはその考えを気に入らないかもしれません、しかしそれは含まれなければなりませんでした。飛行機/電車の他の乗客または駅やホテルのスタッフを考慮してください。人間以外の生き物が人前で自由に歩くという考えに誰もが満足しているわけではありません。

彼らが動き回る余地があるように、広々とした木枠を運びます。それはまた彼らのベッドが含まれるのに十分な大きさでなければなりません。あまりにも多くのおもちゃを詰め込もうとしないでください。木枠が窮屈にならないように、旅行に1つか2つ選ぶだけです。木枠の耐久性は、事故から保護するためのものです。また、ペットと木枠の総重量を考慮してください。大型ペット用のホイール付きのものが必要になる場合があります。

身だしなみ用品

紙の仕事以外にも、を使って持ち運べる U-pet製品 ものがあり、それらは身だしなみ用品です。公平を期すために、他の製品に敏感でない限り、ペット用に特定のシャンプーやコンディショナーを携帯する必要はありません。ブラシ、タオル、爪切りは他では手に入らないので、必ず携帯してください。